ブログ

NO221 定年まじかのじじいの独り言『自己肯定感』

NO221 定年まじかのじじいの独り言『自己肯定感』

2023.09.12(火)

57歳の定年まじかのじじいです。

皆さ〜ん!おはようございます。さて、今日のテーマは、『自己肯定感』です。突然何なんですか?そうですね〜。じじいは、本来、マイナス思考の持主でした。特に、30歳代は、出来る自分を装いながら、出来ない自分にも、気付いおり、もがいていました。この時代が、一番駄目な時期だったように思います。でも、でもです。人生はマラソン競技です。この時期の経験があったからこそ、今のじじいがあると思います。この時期のじじいは、何かに追われるように、本当にもがいでました。しかし、一向に改善できない。でも、何とかしたい!このままでは、絶対に終わらないぞ!と思っていました。そして、だいぶん時が過ぎ、昨年じじいは、起業しました。今思うと、信じられない状況です。でも、人は、変われます。じじいがそうであったように!この一年で、じじいの自己肯定感は、飛躍的に大きくなりました。したことのない挑戦しながら、なんとか形にしてきたからです。そして、即断即決、行動してきたと思います。これからも、この流れを大切に、生きていきます。

それでは!また!
今日も、じじいの周囲の人に感謝をしながら、今日も今日とでなんとか生きてます。
こんなじじいでも、毎日頑張ってます!
皆さんも、一緒に頑張りましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP