ブログ

NO198 定年まじかのじじいの独り言『朝帰り』

NO198 定年まじかのじじいの独り言『朝帰り』

2023.08.20(日) 

57歳の定年まじかのじじいです。

 皆さ〜ん!おはようございます。さて、今日のテーマは、『朝帰り』です。突然何なんですか?そうですね~。眠いです。今、自宅へ帰るのに、地下鉄の駅ホームにいます。北九州からの朝帰りです。朝帰りですよ。いつ以来なんでしょうか?学生のノリですね~。じじいは、昨年から、雰囲気も変わり、いきいきしています。歳は関係ない。もうすぐ、60歳ですよ。年齢と共に、どんどん若くなっていきます。じじいを持ち上げてくれる人物が、また増えました。本当に、ありがたい話です。感謝です。自分の為に、というよりは、自分以外の誰かのために、頑張れる状態です。そして、この年で、人から、世間から、存在価値を認められるのは、本当にうれしい限りです。世間一般にこの年代は、定年迄、しょぼくれた毎日を過すパターンが、多いと思いますが、、じじいは、全く逆です。楽しくて仕方がありません。これは、神様がくれたプレゼントだと思います。その事にも、感謝です。人生の最後に、ワクワク、ドキドキする、人生を迎えられる幸せ者です。今日は、帰って少し寝れば、仕事をしたいと思います。それでは!また!
 今日も、じじいの周囲の人に感謝をしながら、今日も今日とでなんとか生きてます。
こんなじじいでも、毎日頑張ってます!
皆さんも、一緒に頑張りましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP