ブログ

NO125 定年まじかのじじいの独り言『実践』

NO125 定年まじかのじじいの独り言『実践』

2023.06.08 (木) 

57歳の定年まじかのじじいです。

 皆さ〜ん!おはようございます。さて、第125 回目の配信は、『実践』です。突然何なんですか?そうですね〜。昨日、今週末に内見する、大牟田物件の仲介不動産に電話を入れました。固定資産税評価額&再建築可能確認を、あらためて質問しました。しかし、かなりの塩対応になぜ?と思ってしまいました。もっと、丁寧な対応があるのではと。しかし、仕方が無いのです。なぜなら、専任ではなく、一般だからです。いわゆる元付け業者ではないので、その物件について知らないのです。その事を理解して、対応しないとだめなんですね~。当たり前ですが、知らない人に、知らない事を尋ねても、答えが出る訳ありませんから。そして、5年前から比べると、冷やかし不動産投資家が、3倍に膨れ上がり、冷やかし相手に、時間を使うわけには行かないのです。彼らの収入源は、仲介手数料だけですから。じじいは、物件を4戸所有していますが、考えてみると、その割に、実践が少ないのです。だから、実践を多く積むことで、経験値を上げないと行けないのだと、昨日痛感しました。本当に毎日が勉強です。それでは、また!
 今日も、じじいの周囲の人に感謝をしながら、今日も今日とでなんとか生きてます。
こんなじじいでも、毎日頑張ってます!
皆さんも、一緒に頑張りましょう!
では。また。バイバイ。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP