ブログ

NO166 定年まじかのじじいの独り言『保証会社』

NO166 定年まじかのじじいの独り言『保証会社』

2023.07.19 (水) 

57歳の定年まじかのじじいです。

 皆さ〜ん!おはようございます。今日のテーマは、『保証会社』です。突然何なんですか?そうですね~。北九州市荒手物件の入居申込みが、入りました!とご報告しましたが、新たな動きがありました。昨日、不動産会社さんから、保証会社の審査が通らないと。審査の緩い会社も、審査が通らないと。これでは、大事な家賃が保証されない!!ということですよね。何とかしてあげたいけれど、経営の観点からは、かなりリスクがあると思うのですが…。本日、最終手段の契約以外の保証会社に、打診していただくことに。連帯保証人を立てる事が難しいので、これが駄目であれば、諦めるしかないのか?せっかく、ここまで来たのに、また、振り出しになるのか?ほんとに、なかなか、なかなか、なかなかです。どうして、こんなに進まないのか??それでも、じじいは、諦めません。なぜなら?これでも、楽しんでいるので。じじいは、いつもそうです。どんな事が起こっても、楽しめるマインドを持っているので。これ、本当に大事です。それでは、また!
 今日も、じじいの周囲の人に感謝をしながら、今日も今日とでなんとか生きてます。
こんなじじいでも、毎日頑張ってます!
皆さんも、一緒に頑張りましょう!
では。また。バイバイ。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP