ブログ

NO180 定年まじかのじじいの独り言『遂に遂に?』

NO180 定年まじかのじじいの独り言『遂に遂に?』

2023.08.02 (水) 

57歳の定年まじかのじじいです。

 皆さ〜ん!おはようございます。今日のテーマは、『遂に遂に?』です。突然何なんですか?そうですね~。昨日、長崎辻町の物件の入居申込が入りました。あっさり、決まった感じです。入居者さんの情報、連帯保証人の情報、保証会社の審査を通過した方でした。遂に、遂に?です。北九州市荒手物件は、入居申込が入りましたが、流れましたので、安心できませんが。でも、ここまで来れば決まりでしょう!!これで、初めての作品完成で、お金を貰える状態になった感じです。現在、知合の方からの、オーナチェンジ物件から、昨年10月から家賃収入が入っています。今回は、ゼロイチからの物件なので、本当に嬉しいです。もともと、何もなければ、最初に決まる物件だと思ったていました。それが、大きなトラブルになり、ここまで延期していまいました。現在、銀行からの融資を引いて購入する準備をしていますが、銀行の立場からすると、なぜ入居申込にこんなに時間がかかるのですか?でしょう!その通りです。事実ですから。(諫早小野町の物件も同じです。ここでは、理由は、説明しませんが。)言い訳しません。じじいが生きている資本主義ゲームでは、言い訳した人間が脱落していくサバイバルな世界ですから。それでは!また!
 今日も、じじいの周囲の人に感謝をしながら、今日も今日とでなんとか生きてます。
こんなじじいでも、毎日頑張ってます!
皆さんも、一緒に頑張りましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP