ブログ

NO304 定年まじかのじじいの独り言『娘からの手紙。』(定年まで、912日)

NO304 定年まじかのじじいの独り言『娘からの手紙。』(定年まで、912日)

https://forever-bridge.com/wp-content/themes/solaris_tcd088/img/common/no_avatar.png

ここに表示させたい任意のテキストや画像タグを入力します。

2023.12.8(金) 

57歳の定年まじかのじじいです。

 皆さ〜ん!おはようございます。そして、おはようございます。さて、今日のテーマは、『娘からの手紙。』です。突然何なんですか?そうですね〜。昨日、娘からの手紙が届きました。12/4に、二十歳の誕生日を迎えた1人娘からです。本当に、立派な娘、人間に育ちました。ありがとうございます。じじいは、今までいい親父だったかは、わかりませんが、娘の成長にびっくりしています。昔から、手紙を何度か貰いましたが、やはりいいですね~。恐らく、娘が結婚する前日に、今までの手紙を読み返し、号泣するんでしょうね~。当然ですが、じじいと娘は別々の人生です。娘が自分で判断し、自分らしい生きて欲しいと思います。昨日の手紙の一文に、『自分らしく』との言葉があったのは、嬉しかったです。人生で、一番楽しい生き方は、『自分らしく』生きる事だと思います。実はじじいは、50歳になって気付いた人間だったからです。『自分らしく』なれば、本当に楽になりました。『自分らしく』なれていない人は、一歩踏み出してみてはどうですか?
そうすれば、見える景色が激変していきますよ。
それでは、また!

 今日も、じじいの周囲の人に感謝をしながら、今日も今日とでなんとか生きてます。
こんなじじいでも、毎日頑張ってます!
皆さんも、一緒に頑張りましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP