ブログ

定年まじかのじじいの独り言  NO6

56歳の定年まじかのじじいです。 第6回目の配信は、「夢」についてです。 あなたの夢はなんですか?と聞かれて即答できる人は何人いるでしょうね? この内容は、流れ星に願い事を瞬時に言える感覚と似ているように思います。 つまり、日ごろ常に思い続けている願望とでも言うべきか、強い思いだと思うからです。 そうでないと咄嗟に出てこないですよね。 ある日パパは一人娘にパパの夢は「あなたと一緒に、居酒屋さんとかで一緒に飲むことだ」としゃべったら、娘に「パパの夢ちっちゃ!!」と言われました。 確かに大きなことかではありませんが、これは先程言ったように、常日頃思い続けていることだと思うので、ある意味凄いことだと思うのです。 そのことが分かるようになるまで時間がかかると思いますが、パパの夢は必ず娘に届くと信じて、これからも生きて行くじじいです。 それでは、また。 定年まじかのじじいより

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP